【絵本育児のキロク】絵本の選び方と1歳3ヶ月男児のお気に入り絵本。

pcsp_kokomin_titleunder_res




こんにちは。

北海道の皆様、関西の皆様、ご無事でしょうか。

先日の台風に続き、今回の大地震。大きな災害続きで心配しております。これ以上、大きな被害にならないよう、心より願っています。

息子も早1歳3ヶ月。

まだ大して言葉を話さない息子ですが、意思疎通が出来るようになってきました。お散歩していても、気になったものは声をあげながら指差し。絵本や図鑑を読んでいて、名前を教えてほしいものは、指差しで聞いてきます。

絵本に関しては、短いストーリーなら楽しめるようになってきました。0歳児のうちは、視覚で楽しむ絵本ばっかりだったのに、1歳児からはまた変化が。毎日、毎日、絵本を読んでいると、反応がどんどん変わってくるので成長を感じられて楽しいですね。

ちなみに、我が家は少し前まで、絵本の定期購読をしていました。

参考記事:福音館の絵本定期購読始めました~手続き方法や絵本のご紹介~

が、1歳を迎えてから、定期購読を辞めて、図書館に通うことにしましたその理由は、、、、

①絵本を噛むことが無くなった

②好き・嫌いがはっきりしてきた

③よりたくさんの絵本に触れさせたい

④読み聞かせイベント

このあたりでしょうか。

0歳児のうちは、私が選ぶ絵本を毎日何冊か読み聞かせていました。私が選ぶ絵本の中にも、興味があるもの、興味がないもの、それぞれあったとは思いますが、読み終わるまでは一通り見てくれていたんです。

ただ、1歳を過ぎてからは、好き嫌いがはっきりしてきて、自己主張も強い。いつもと同じように絵本を読んでいても、「面白くない!次の絵本!次!次!」とせかしてくる。逆に、面白かった絵本は、「もう1回」アピールがすごい。それもエンドレス。

定期購読で購入した絵本も、気に入る絵本と気に入らない絵本と真っ二つになっていて。気に入らなかった本の場合は、定期購読で取りに行った当日、一度読み聞かせして終わり。それっきりの絵本も多数でてきていました。ハマったら、エンドレスリピートなんですが、興味のない絵本は全く読もうとしない。

0歳児までは、「私が選ぶ絵本」を読み聞かせていたけれど、成長に伴って「息子自身で選ぶ絵本」を読んでいかないといけないな、と思ったのも定期購読を辞めようと考えたきっかけになりました。

そこで、図書館に通うことに。幸い、我が家の近くには歩いていける図書館があるので、そちらに毎週通って、息子用に10冊借りてきています。

ついでに図書館だと読み聞かせのイベントなどもあるので、そちらに参加したりもしています。幼稚園に通うまでの小さい子どもばかりですが、色んな子がいて、絵本への反応も様々。今は歩いたり動き回ることに楽しみを感じている息子ですが、いつかはゆっくり絵本を楽しめる時期がくると信じて、積極的に参加しています。

ちなみに、毎週図書館で借りてきた10冊の絵本の中で、エンドレスリピートするお気に入りの絵本が見つかれば、メルカリや楽天ブックス で購入しています。

図書館って、絵本の数がすっごく多いので、無名の作家さんも多数。メルカリで出品されていない絵本を気に入ることも多く、その場合は楽天ブックス で購入しますが、1冊からでも送料無料だし、貯まった楽天ポイントを消化できるので重宝しています。

息子が生まれてから一日も離れず一緒にいますが、息子の絵本の趣向が全くわからない!!!!「え?この絵本が良いの!?」とびっくりすることも多々あります。逆に、この絵本は息子気に入るだろ~なと思って読んでみても、まったく聞いてもらえずそっぽを向かれたり(´-`).。oO笑

図書館通いをするようになってから、息子が触れ合える絵本の数が増えたのがとても良かったかなと感じています。絵本って1冊1000円弱するものなので、頻繁に、大量に、購入するのは難しいですよね。

図書館でたくさん絵本に触れて、気に入った絵本を購入する、この絵本の選び方が案外我が家にはしっくりきています。これから息子のお気に入り絵本が増えていくのが楽しみです。

と、ここからは、1歳3ヶ月の息子が現在お気に入りの絵本達をご紹介しますね♪




ぱんだいすき

最初は図書館で借りてきた絵本。

まだ多く言葉を話さない息子ですが、「パン」ははっきりと言います。そして朝食のパンが大好き。朝起きてきて、リビングにくるとパンが置いてあるカウンターに手を伸ばし取って、机に運んでくれます。

この「ぱんだいすき」の絵本は、絵がとても綺麗でまるで本物のよう。パンの名前を教えるときに重宝しています。

ぱんだいすき 絵本 おすすめ 1歳児 福音館 プレゼント 出産祝い

この間、朝食にクロワッサンを用意していたので、絵本を開いてあげました。そうすると、絵本と同じようにクロワッサンを並べていました(´-`).。oO

最近は、絵本で読んだことを実体験できる瞬間を大事にしています。絵本の中にあった、食べ物や乗り物、生き物など、出来る限り実写で見せてあげたいので、些細なものでも息子に声掛けしながら生活しています。

ぱんだいすき 征矢清

価格:864円
(2018/9/6 23:07時点)
感想(34件)

ひよこ

最近、息子が大大大好きな絵本「ひよこ」

この絵本を読んであげていると、息子のリアクションが可愛くって。

卵の中から、ひよこが生まれてくるストーリーなのですが、いちいちリアクションしていて、卵からひよこが出てきた瞬間は大興奮!!!笑

単純でわかりやすい、短いストーリーなので、0歳児や1歳児の絵本におすすめです♪

ひよこ 中川ひろたか

価格:918円
(2018/9/6 23:09時点)
感想(2件)

おばけのアイスクリームやさん

最近、DWE(ディズニー英語システム)の影響で、アイスクリームが大好きな息子。DWEの絵本やポスターの中で、アイスクリームの絵を発見すると「アッ」と指さして教えてくれます。

【DWE】ディズニー英語システム サンプル請求からわくわく英語体験レポ

【DWE】ディズニー英語システムを始めたきかっけとWWKとの比較

そんな息子が最近エンドレスリピートなのが、この「おばけのアイスクリームやさん」。森の中でたくさんの動物がでてくるストーリーなので、動物の名前もわかっているので、面白いのでしょうか。

私個人的には、絵のタッチが絶妙に可愛くて好き。内容も子どもの絵本らしく、ほっこり癒される内容。息子はおさるさんのページが大好きで、おさるさんのセリフとおなじように「きゃ、きゃ、きゃ」と声を出しながら興奮しています。

おばけのアイスクリームやさん 安西水丸

価格:918円
(2018/9/6 23:11時点)
感想(10件)

ぶーぶーじどうしゃ

男の子なので、やはり車好き、、、ですよね。

バスや消防車、救急車など男の子にとっては大好きな車が次々に登場する「ぶーぶーじどうしゃ」

ぶーぶーじどうしゃ 男の子 男児 おすすめ 絵本 1歳児 0歳児 2歳児 プレゼント おすすめ ランキング

おもちゃの消防車と突合中。

クロネコヤマト 絵本

クロネコヤマトのぶーぶーもあります♪笑

この絵本、車ももちろんなんですが、ページをめくることに車の端に犬と猫が描かれているんですが、このワンちゃんと猫ちゃんが息子は大好き。指差しでどこにいるのか教えてくれます。探すのが楽しいんでしょうね。

ちなみに、この絵本を書かれている山本忠敬さんが大好きで、息子の好き嫌いは置いておいて、少しずつ絵本を集めています。絵のタッチが、柔らかくも、実物とそっくりで、不思議と引き込まれる感じ。

ぶーぶーじどうしゃ 山本忠敬

価格:864円
(2018/9/6 23:15時点)
感想(91件)

山本忠敬さんの絵本の中で、私が一番好きな絵本がこちらの「しゅっぱつしんこう」。読んでいるだけで旅行にいったかのような錯覚になるほど、電車だけでなく風景の描写がとても綺麗。

しゅっぱつしんこう! 山本忠敬

価格:972円
(2018/9/8 23:08時点)
感想(84件)

いないいないばぁあそび

木村裕一さんのあかちゃんのあそびえほんシリーズ。

有名どころですが、息子も大好き。木村裕一さんのこのシリーズ、他にもはみがきあそび、ごあいさつあそびなど複数持っているのですが、このいないいないばぁが断トツ一番のお気に入り。

いないいないばぁあそび 絵本 ブログ おすすめ 

どんどん自分でめくっていって、お顔が出たら笑って。それの繰り返しですが、何度も何度も楽しんでいます。多少息子が手荒に扱っても、しっかりしている絵本なので破れたりしないものありがたい。何度も何度もめくりますが、今のところ皺くらいで破れはなく綺麗です。

いないいないばぁあそび改訂版 木村裕一

価格:734円
(2018/9/6 23:24時点)
感想(106件)

くだもの

あと、息子が好きというより、私が好きな絵本を1冊ご紹介。

私、果物が大好きなんですよね。なので、必然的に息子のおやつもフルーツになることが多かったりします。

そんな時に大活躍なこの1冊。平山和子さんの「くだもの」、絵が本物のように綺麗で、ページをめくるごとに果物が変わっていくのですが、果物のまるごとの形状と、食べるときの形状とがそれぞれ描かれています。

くだもの 平山和子 絵本 絵本育児 絵本の選び方 0歳児 1歳児 おすすめ ブログ

果物の絵本は多いですが、果物の断面やカットした後(食べる形状)が載っている絵本って中々ありませんよね。

我が家では、果物を食べるときに、この絵本を開いて見せてあげるようにしています。最近は絵本の中の果物と、実際自分が手にしている果物が同一の物だと認識しながら、指差し確認してモグモグしています。

くだもの 平山和子

価格:972円
(2018/9/6 23:13時点)
感想(346件)

まとめ・総括

と、いくつかここ最近、息子がハマっている絵本をご紹介させていただきました。

1ヶ月前に大好きだった絵本とは、また色が違った絵本が勢揃い。絵本と一緒に、息子の成長を感じることができるって、なんとも平和で幸せです。

絵本の選び方って難しいですよね。絵本って自分で買うにはちょっと躊躇するけど、貰って困るものではなく、お家にたくさんあればあるほど嬉しいもの。ちょっとしたプレゼントにも絵本はオススメです♪どなたかの参考になれば幸いです。

絵本の購入は▷▷▷楽天ブックス

1冊からでも送料無料、楽天スーパーセールの買い回り対象、半額セールも開催中です♪