スリーコインズの新商品が「知育時計」としておすすめ。ふんぷんくろっくに類似。

スポンサーリンク
スリーコインズ 新商品 知育時計 ふんぷんクロック

年度末、忙しくバタバタしています。

今日は手短に、最近購入した「知育時計」についてご紹介させてください。

あまりお金をかけたく無いけれど、子どもが理解しやすい時計が欲しい方。また、知育時計とは言っても、お家のデザインを邪魔しないオシャレなものをお探しの方におすすめしたい商品です。

価格は500円!失敗しても惜しくない金額の時計なので、これから知育時計を購入しようとお考えの方は是非参考になさってくださいね。

参考記事:『Leapflogアルファベットマグネット』で1歳児から始めるフォニックス

参考記事:【IKEA】子ども用プラスチック食器がオシャレでママ会におすすめ。

スポンサーリンク

スリーコインズの知育時計

2018年の3月に発売となった、新商品の壁掛け時計。スリーコインズで購入したのですが、300円ではなく500円商品です。

スリーコインズ 新商品 ブログ 口コミ 知育時計

お色は、赤色(レッド)、黄色(イエロー)、緑色(グリーン)の3色展開です。私が購入した店舗では、一番グリーンが売れていました。

オシャレな知育時計として有名なレムノスのふんぷんクロックと同様、時間と分(60進法)とがそれぞれに数字表記してあるので、はじめての時計としておすすめです。

何より500円とは思えない時計です。

大きさは申し分無いサイズ感で、直径25㎝、厚さは4㎝ほど。安っぽくなくお値段以上!コスパ良すぎです。

スリーコインズ スリコ ブログ 掛け時計 レビュー 口コミ 評価

ちなみに、秒針はスイープムーブメントといって、カチカチ音のしないタイプのもの。安心して寝室用としても使えますね。

スリーコインズ スリコ 掛け時計 知育時計 ふんぷんくろっく ふんぷんクロック

まとめ・総括

最近、「〇時に~」「もう〇時だよ~」など、会話の中に時刻が出てくると、息子が時計を指さすようになってきました。

そこで、ぼちぼち知育時計を導入しようと考えていたのですが、いかにもな知育時計は家庭感が出るので避けたいし、色々調べた結果辿り着いたのが「ふんぷんくろっく」でした。

ただ、可愛いデザインに惹かれつつも、お値段を見ると手軽に購入できるものではなく…また我が家は賃貸住宅なので、そこまでインテリアにお金をかける気力もなく、どうしたものかと迷っていました。

そこで、突然現れたこのコスパ抜群の時計!

スリーコインズ 新商品 ブログ 口コミ 知育時計

正直、500円という値段を考えると文句を付けるところは無いのですが、その中でもあえてひとつ欠点をあげるのであれば、秒針がステップムーブメント(ステップ秒針)ではないということ。秒針が文字盤を滑るように動く「スィープムーブメント」なんです。

初めての知育時計ということで、1秒、1秒を刻む感覚ということを感じてほしいな~なんて思わなくもないですが、お値段のことを考えると致し方なし。

高いけどふんぷんくろっくを購入するか、コスパで考えてスリーコインズの知育時計を購入するか…我が家は迷いなくスリーコインズの時計を選びました。

500円なので、複数購入することもできるし、寝室・子ども部屋・お風呂と贅沢に使って、しっかり時間や時刻の認識を促していきたいと思います。

ちなみに、ふんぷんクロックはモンテッソーリ教育の視点からヒントを得て、「時間や時刻の認識を促す」ための視覚的な仕掛け(時間だけでなく、分表示など)がちりばめられているそうです。

お金に余裕がある方やマイホームをお持ちの方は、よりデザインがオシャレで、見やすく、秒針がステップムーブメントのふんぷんくろっくも良いかもしれませんね。デザインが可愛いので憧れます!

最近チープカシオの時計をしています。オシャレでシンプルで安いし、汚れてもモーマンタイ。まじで子育て中のママにおすすめです。私が購入したデザインをご紹介していますので是非覗いていってください♪

参考記事:ママコーデこそ「チープカシオ」で時計育児

参考記事:幼児教室風のホワイトボード 知育とマグネット遊び

参考記事:【モンテッソーリ教育】ダイソーで購入できるおすすめの知育玩具5選