スキンケア

赤ちゃんの保湿にセタフィルモイスチャライジング ローション。新生児は使える?

セタフィル 赤ちゃん ベビー 保湿

こんにちは。

すっかり秋めいてきましたが、みなさま体調など崩されていませんか?

私は、ここ最近一気に寒くなり、慌てて衣替えをしている最中です( ;∀;)

 

息子は生後4ヶ月を過ぎ、すくすくムチムチベイビーに育っております。

 

ここ最近は気温が低下したからか、それとも月齢が進んだためか、息子のもちもちだったお肌に突然、カサカサと乾燥が目立ってきました。

 

スキンケアで参考にしている本

 

生まれてから、保湿だけはしっかりしてきました。というのも、プレママ教室的なものに参加して保湿の重要性を教わり、またお肌の状態がゆくゆくアレルギーに関係してくるということを知り、保湿は神経質になるほど力を入れてきました。

 

保湿や沐浴法など、過去の記事でまとめてますので気になる方はご覧くださいね♪(2018年最新のスキンケアとアレルギー

 

 

ちなみに、スキンケアやアレルギーについて参考にしているのは 「これが最新 赤ちゃんのスキンケアがよくわかる本」 著:杉山剛)です。

 

 

 

息子はこの本に載っている、最新の沐浴法と言われている「あわあわ沐浴法」を新生児から実践してきたこともあり、大きなお肌トラブルはなく、たくさんの方からもちもちだね~と本当によく褒められます(*´ω`*)

 

 

また、本記載のアドバイスの通り、新生児の頃から、お顔にもシャワーをガンガンかけてきたので、息子は水を全く怖がりません(2018.11.15 追記:これ意外と重要です!小さい頃から、お顔に水を掛けられずに育ってきた子は、ちょっとでもお顔が水に濡れると泣いたりします。でもうちの息子は、お風呂でお顔が濡れようが、プールに行こうが、突然上からシャワーが降ってこようが、お水大好き。是非、小さい内から、お顔が濡れる練習を積んでくださいね♪)

 

 

そんな順調だったお肌も4ヶ月を過ぎたあたりから少しずつ乾燥が目立つように。最初は乾燥してそうだな~となんとなくお肌がつっぱっているような気がして様子を見ていたのですが、数日後は皮がカサカサして目に見えて状況が変わってきました。

 

乾燥肌の原因

原因を考えてみると、

 

①季節の変わり目で気温が下がり乾燥するようになった

②月齢がすすむと油分が少なくなり乾燥しやすくなる

③うつ伏せでいることが増えてきて、顔を床に擦る機会が多くなった

 

この3つが合わさった結果なのかな~とオカンは考えているわけです。

 

どちらにせよ、今のままの保湿では乾燥肌が改善しそうになかったので、保湿剤を見直すことにしました♪

新生児から生後4ヶ月までの保湿

 

そもそも今まで何を使っていたかというと、まず新生児の時は、アトピタ 保湿全身 ミルキィローション120mLを使っていました。

 

新生児を卒業してからは、特に肌トラブルに見舞われなかったため、もう少し安価のピジョン ベビーミルクローション しっとりすべすべ 300mlへ。

 

その後、しばらくは上記のピジョン ベビーミルクローション しっとりすべすべ 300mlを愛用していました。伸びも良くて塗りやすく、肌もしっとり、そして何よりコスパが良いので何もなければこのまま使い続けようと思っていたところでした。

 

どちらの保湿剤も西松屋や赤ちゃん本舗で売っているメジャーな人気商品。安価なのもありがたいですよね。

 

セタフィル モイスチャライジングローション

 

そして、最近の息子の乾燥肌を目の当たりにし、季節も変わることだし、もう少ししっかり保湿をしたいと考え選んだのがこちら!

 

 

セタフィル 赤ちゃん ベビー 保湿

 

妊娠中からお気に入りの【CETAPHIL】セタフィル モイスチャ ライジング ローションです♪ローションとは言うものの、クリームです。

 

 

過去の記事:妊娠線はセタフィルモイスチャライジングクリームで予防!

 

 

このセタフィル、個人的に昨年から大ヒットしていて、保湿力だけでなく、コスパも良いので、子どもが生まれたら一緒に使おうと思って気持ちを温めていました♪

 

 

 

ちなみに、赤ちゃんにも使えるかどうか気になったのでセタフィルに問い合わせたところ、丁寧に回答いただきましたので、参考に添付しておきます。

セタフィル ベビー 赤ちゃん 妊娠線

 

海外ではベビーにも使われているそうです。

 

 

なにより、591mlの大容量でポンプ式なので、蓋が無いのが便利。片手で出して、片手で塗れる。お風呂上りのバタバタした中、息子を保湿する時にとっても便利です。

 

 

 

 

 

使用感としては、アトピタとピジョンのローションはサラッとしているのですが、セタフィルはヌルッとしている感じなので、保湿力は断然セタフィルに軍配が上がります。お風呂上りに塗りこめば、朝までモチモチですよ。

 

 

個人的には、夏などの汗をかきやすい時期はサラッとしたアトピタやピジョンなどのローションを、秋冬の乾燥する時期にはセタフィルでしっかり保湿をするのがベターの様な気がします。

 

 

ちなみに、セタフィルに替えてから息子の乾燥も随分と良くなりました!!!

 

もちろん個人差があるので、合う合わないはあると思いますが、敏感肌・乾燥肌の私の遺伝子(息子にも引き継がれているであろう、、、)には本当にハマった商品です。肌荒れしていても染みることなどなく刺激も少ないですし、無香料なので親子で使えるのが良いですよね。

 

 

息子をお風呂に入ると、自分の保湿ってどうしても後回しになりますが、セタフィルだと一緒に使うことができるので、息子を保湿したついてに自分の体も保湿して時間短縮♪

 

 

しばらくこの【CETAPHIL】セタフィル モイスチャ ライジング ローションで様子を見てみようと思います。

 

 

コストコが遠い方は、楽天市場でも比較的安価で購入できますよ♪

 

2018.11.15追記

 

現在、息子は1歳半になりました。

ここまで肌トラブルはほぼ無し、今でもとても綺麗で、比較的強いお肌に成長しました♪

 

今年も乾燥する季節になってきたので、我が家でも少しずつ保湿剤を冬用へ移行中です。1歳半子育てをしてきて、保湿剤はほぼ固まりました♪

 

 

新生児期は、、、アロベビー

生後1ヶ月以降と初夏は、、、セタフィルローション

秋冬シーズンは、、、セタフィルクリーム

 

 

この3つを使い分けて、ぷるぷるのお肌をキープしています♪

 

セタフィルはコスパ的にも性能的にもかなり魅力ではありますが、新生児期などは少し不安。オーガニックで保湿力抜群アロベビーは使用していてとても安心感がありました。

 

 

ちなみに、アロベビー購入は、公式サイトがおススメです。

定期便だと通常価格より10%オフ、そして初回購入は980円で購入できます。

通常は一本2300円なのですが、2回目以降は10%オフで一本あたり2070円!

 

 

ちなみに、74%以上の方は定期購入をされているそう。

公式サイトはこちら▷▷▷アロベビー

 

ミルクローション

 

 

それにこれから寒くなっていく、秋冬の時期はセタフィルシリーズの中でも、クリームタイプがおすすめ。息子単体で考えると、秋冬とはいえセタフィルのローションでも問題なさそうですが、大人の乾燥肌にはちょっと心許ないかも。ポンプ式の方ではないので少し使いにくいのが難点ですが、クリームタイプの方が保湿力は断然強いので、これからの時期、親子で同じ保湿剤を使おうと考えるならとってもおすすめです。我が家も今使っているセタフィルローション(ポンプ式)が無くなり次第、クリームタイプへ移行予定です。

 

 

皆さんのお気に入り保湿剤が見つかりますように!

 

セタフィル 赤ちゃん 保湿 アロベビー 新生児 口コミ ブログ

 

一番おすすめはこちら。

ポンプで衛生的で、2歳~になると自分でプッシュして

塗ってくれるので手間が掛からなくなりますよ♪

 

モンテッソーリ教育 収納 収納ラック おもちゃラック おもちゃ棚 IKEA
モンテッソーリ教育 おもちゃ棚(収納)はIKEAが安くておすすめ こんにちは。 ご無沙汰しております。すっかり私生活が忙しくなり、ブログを更新できず…。 近況や最近の知育の取り組み...

 

 

 

 

 

 

 

知育遊び・おうちモンテ・英語育児

積み木や知育玩具など…

子どもの知育に特化したブログも運営中

別館レッツ知育

 

お気に入りの知育玩具や絵本

我が家の積み木コレクションなど…

お気に入りのアイテムをご紹介しています

楽天ROOM