抱っこ紐『エルゴアダプト』を購入しました♪

pcsp_kokomin_titleunder_res




連日ベビー用品の記事をアップしていますが、本日は『抱っこ紐』です♪

抱っこ紐といえば、『エルゴ』と代名詞のように言われていますが、私も例に漏れず、お恥ずかしながら購入してしまいました(;^ω^)

購入したのは『エルゴアダプト』2016年に発売された新しいシリーズ。エルゴのオリジナルと比較してレビューしてみたいと思います。




なぜ抱っこ紐はエルゴが人気?

エルゴとはダッドウェイ(DADWAY)が販売している抱っこ紐のこと。

抱っこ紐をしているママさん達を見渡すと、エルゴ!エルゴ!エルゴ!体感的に7割くらいはエルゴを使ってるんじゃないかと感じるほど、エルゴは抱っこ紐の中でも人気ブランドです。

口コミを読んでみたり、実際使っている友人に聞くと、「腰で支える仕組みのため負担が少ない」「エルゴを使ったら他の抱っこ紐は使えない」などなど。

一方で、海外ブランドのため「日本人の体に合わない」などの口コミがあることも確か。合う合わないがあるので、試してみるのが一番ですが、33歳の体力が落ちかけている私にとっては、腰や肩に負担が少ないのが一番。エルゴに興味を持ったひとつの理由でした。

エルゴって何種類あるの?

主に3つのシリーズがあります。その他にも、生地がオーガニックで出来ていたり、他のブランドとコラボしているデザイン性の高いものであったり、デザインだけで考えるとたくさんあります。

ベビーキャリア オリジナル

一番使っている人が多い定番のシリーズ

4ヶ月(首が完全にすわって体重5.5Kg以上)から体重20Kgまで使用できます。新生児(3.2Kg)から完全に首がすわる(4ヶ月、体重5.5Kg)までの子どもには、インファントインサート(新生児パッド)が必要となります。

ベビーキャリア 360フォーポジション

「前向き抱き」もできる、エルゴベビーの最上級モデル。対面抱き、前向き抱き、おんぶ、腰抱きの4つの抱き方ができるので、好奇心旺盛な赤ちゃんにぴったりモデル。

こちらも上記のオリジナルと同様、4ヶ月(首が完全にすわって体重5.5Kg以上)から体重20Kgまで使用できます。新生児(3.2Kg)から完全に首がすわる(4ヶ月、体重5.5Kg)までの子どもには、インファントインサート(新生児パッド)が必要となります。

ベビーキャリア アダプト(ADAPT)

2016年に発売された新型。インファント・インサートなしで新生児から使えるモデル。

赤ちゃんの成長や体型に合わせて、合計9段階にシートを調節できるので、どの月齢にもフィットし、赤ちゃんに負担をかけない構造。新生児の首と頭を支えるサポート機能付きで、初めてのママでも迷わず使えて安心のエルゴ。

私が購入した『アダプト(ADAPT)』

抱っこ紐って外出の時に使うイメージだったんですが、先輩ママさんに聞くと「寝かしつけの時に使うこともある」とのことで、首すわり前から使う機会があると聞き、それならばアダプトをと思い購入しました。

エルゴアダプト 口コミ

インサート不要で新生児も抱っこ可能

もちろんエルゴのオリジナルシリーズでも、インファントインサート(新生児パッド)を利用すると、首すわり前から抱っこできるのですが、なんやら装着が難しいとの声がいっぱい!装着が難しくて、インサートを入れると、狭くて赤ちゃんも苦しそうとの口コミが散見。

あまり器用ではない上、初めての育児なので、なるべく難しいことや負担は避けたいと思い、インサート不要で首すわり前から抱っこできるアダプトを購入することにしました♪

赤ちゃんの成長や体型に合わせてシートを調節できる

アダプトは赤ちゃんの成長や体型に合わせて、合計9段階にシートを調節できるんです。

以前から、エルゴのオリジナルに抱っこされている赤ちゃんの『足の開き具合』が気になっていて。首すわり後、4ヶ月以降の赤ちゃんを抱っこすることを想定している商品なので仕方ない部分はありますが、かなり大股に開く感じで、ちょっと痛そうと感じてしまって、どうなのかな~と不安に思っていたところ、2016年にアダプトが発売!アダプトは赤ちゃんの体の成長に合わせて、足の開き具合を調整することができるので、赤ちゃんにとっても優しい構造に改善されている点も決め手となったポイントでした。

エルゴ アダプト ブログ

エルゴアダプト ブログ 口コミ

肩紐ストラップのクロス装着

元々海外のブランドのため、大きい体の人向けに作られているのか、小柄の人には合わないこともあるようで、まれに「日本人の体に合わない」「肩紐がずり落ちる」との口コミもちらほら目にしました。

抱っこ紐なので、私だけなく主人も使うことを考えると、主人は身長180㎝を超えているので、日本の物より海外の物の方が体に合うのではないかと思い、万一私の体に合わなくても、アダプトだと肩紐ストラップがクロス装着できるので、調整できるのも決め手になったポイントです。

まとめ・感想

抱っこ紐はあまり迷うことなく決断できたので良かったです♪

でも安い買い物ではないので、並行輸入品にしようか、正規取扱店で購入しようか迷ったりしましたが、結果的に正規取扱店で購入しました!

並行輸入品でもきちんとしたお店から購入すれば、心配は無いのかもしれませんが、エルゴの並行輸入品は偽物が多いのも事実それに平行輸入品には、日本だけの新機能「ウエストベルト」が付いてきません。これは赤ちゃんをより安全に抱っこできるセーフティーベルトなので、あった方が安心です。保証についても、並行輸入品はDADWAYの保証は受けれず、お店独自の保証制度になるのでその点も不安。

エルゴ アダプト 感想

「安物買いの銭失い」にならないように、今回はちょっとお高い買い物ですが、正規取扱店から購入しました(*´ω`)でも大満足なお買い物です♪

購入するなら、楽天市場のBABY+ALICE(ベビーアリス) がおススメです。正規取扱店のため、安心の2年保障。日本だけの新機能「ウエストベルト」も付いてきます。ポイント10倍で2,370ポイントが戻ってきて、豪華5大特典のプレゼントも♪

私が購入したエルゴアダプト↓

>エルゴベビーADAPT(アダプト)

価格:24,840円
(2017/4/10 18:09時点)
感想(609件)

DADWAYの公式サイトはSALE中!送料無料、翌日配送、保証も2年!30%オフで購入できるエルゴがたくさんありますよ♪

公式サイト→ダッドウェイオンライン