【離乳食準備】便利だったもの・買ってよかったオススメグッズ

pcsp_kokomin_titleunder_res




こんにちは。

待っていました金曜日!

会社で働いてなくても、ただの主婦でも、アラサーのおばさんでも、やはり週末は嬉しいもの。早く来い~土日!ワンオペ解放万歳~!

息子も生後8ヶ月を迎えました。

生後6ヶ月からスタートした離乳食も、早3ヶ月。最初の2ヶ月くらいはほっとんど食べてくれなくて、悩み過ぎて禿げそうになりましたが、ここ最近は順調にごっくん期を謳歌しています(^O^)/

他のお子さんなら、生後8ヶ月というと、すでにモグモグ期に移行している子が多いのではないでしょうか?離乳食も早ければ、5ヶ月からスタートしている方もいらっしゃいますもんね。

うちの息子に限っては、離乳食を食べない期間が2ヶ月程度あったので、まだごっくん期ですが、子どもって本当にそれぞれで、食べる時期・食べたい時期に来たら勝手に食べるものなのだな~と痛感しています。ほんと悩んで損しました。

初めての子育てって、子どもの成長で一喜一憂してしまいがち。「よそはよそ、うちはうち」、小さいころ私も母に良く言われましたが、今になって身に染みます。目の前にいる息子の成長をゆっくり見守れる、寛大な母になりたいな~。まだまだ日々、勉強中です。

また、この「離乳食を食べない問題」ことについては、時間を見つけて記事にしたい思っています。

きっと、同じように悩んでいらっしゃる育児中のお母さん達がごまんといると思うんです。私も例に漏れず、食べてくれなくて、不安で、焦って、検索魔になっていましたから(;O;)息子の状況に近い記事を見つけては安心して、、、そんな毎日の繰り返しだったので、息子の経験談で少しでも励まされる方がいらっしゃるのなら、喜んで記事にまとめたいと思っています。

そんな今日は先に離乳食で購入したものを紹介したいと思います。

私自身が今使っていて、とても便利だと感じているもの、買って良かったなと思っているオススメのグッズ、また逆にこれは不要だったというものなどシェアさせてください。




現在使っている離乳食グッズ

これが今お世話になっている離乳食グッズです。

離乳食 便利 おすすめ 買って良かった 不要

ここに写っているものは、無くてはならないもの、すべて買って良かったと思っているオススメのグッズです。特におすすめの順番で紹介していきますね。

ブレンダー

これが無くては話にならない!

これから離乳食を始められるママさんがいらっしゃったら、何より一番オススメしたいのはハンドブレンダー

私が購入したのは、ブラウン ハンドブレンダー MQ735 です。ブラウンのハンドミキサーも価格のランクがいくつか用意されているようですが、私が購入したブレンダーは中位機種。はみじん切りが出来る機能(ミキサー)がついていて、パワーが弱いと使い物にならないと聞いたので、消費電力:400Wのものを選択しました。

●「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」が一台でできるので、離乳食のごっくん期から、もぐもぐ期などその時々の状況に応じて、使い分けることができる。

手入れが簡単。専用計量カップが付属されていて、洗剤とぬるま湯を入れて10~20秒スイッチを入れるだけで容器と刃の周りのお手入れができる点がかなり便利!!お粥をブレンダーにかけると、粘度が強くって、スポンジで隅から隅まで洗うのは難しいし、ストレスが溜まるので、ガーっとすれば簡単に手入れが終わるので本当に重宝しています。

大きいボタンの握り具合によってスピードが変化し、食材に合わせてスピードを自由に変えらるので、食材の食感に変化をつけることができる。たとえば、ごっくん期の中でも初期と後期って、サラサラとドロドロなどと食べられる物の固さも違うので、それに対応できるのは便利でした。

●離乳食以外にも活躍!付属で泡立て器なども付いているので、お菓子を作るときなどに重宝しました。今まで製菓用のハンドミキサーを使っていたのですが、ブレンダーの方があっという間に泡立ってびっくり。今までの労力は何だったのか。使っていた製菓用のハンドミキサーはメルカリで処分しました。笑

離乳食関係で「ブレンダーは無くても大丈夫だった」とかいう口コミも目にしますが、私は絶対あった方がいい!と思います。あるのと無いのとでは負担が大違い。

私、離乳食を始めてから、かれこれ3ヶ月くらい経ちますが、実はすりおろしや裏ごしを未だ一度もしたことがありません!笑

すべてブレンダーで乗り越えてきました。例えば、リンゴなどおろし器ですりおろしにされる方が多いと思いますが、私は面倒なので、、、リンゴを適当に切ってボールに入れて、ブレンダーでガー!!!以上。笑

離乳食初期の10倍がゆも、ブレンダーでしっかり撹乱したら、裏ごしする必要がないくらい粒が残らないので問題なし。

私が一押しのブレンダー

ブラウン ハンドブレンダー MQ735(送料無料)

価格:9,450円
(2018/2/15 23:17時点)
感想(187件)

 リッチェル ND 離乳食スタートセット

食器はリッチェル ND 離乳食スタートセット を利用していますが、こちらもとってもオススメです。

離乳食 食器 かわいい オシャレ おすすめ

ゴメンナサイ、本当はスプーン3本付属していますが、1本紛失してしまいました。

離乳食ってインスタなどではオシャレな食器で溢れかえっていますが、私は実用性重視でこちらを用意しました。

でも個人的に見た目が結構気に入っています。茶色一色の離乳食や緑のお野菜が用意できなかったときでも、この食器たちを使うと色とりどりでカモフラージュ(^o^)気持ち美味しく見えるような気がします。笑

なぜ、実用性重視にしたかというと、離乳食って戦場なんですよね(何の話w)

息子がお腹を空かしている中、いくら冷凍でフリージングしているものであっても、電子レンジで温めないといけないわけで。そして、何種類も冷凍庫からせっせと用意して、ある食材とある食材を混ぜたり。息子のご機嫌を損ねないように、ごまかしつつ、適温になるまで冷ましたりなんかして。グラム数も計らないといけないですし。とっても忙しい(^o^)/毎日てんてこ舞い!

その点、このリッチェル ND 離乳食スタートセットはお母さんの意見を取り入れて商品開発されているので、痒い所に手が届く!使い勝手抜群です。

●3つのカップにそれぞれスプーンが付いていて、食材が混ざらずしっかり味を覚えることができる。特にデザート系(ヨーグルトなど)の時は重宝。

●容器それぞれにが付いているので、ラップする手間なく、すぐレンジでチンできる。ゴミが出ない。

●カップがぴったりセットできるトレーが付いていて、安定性が良く、ご飯やおかずがこぼれない。(お盆だと不安定で小さいお皿だと揺れるため)

●3つのカップに冷凍していた食材を入れ、トレーに乗せたまま電子レンジでチンできるので、ご飯・おかずをまとめて解凍できる!時短!

計量カップ付細かい数量を測ることができる計量カップは中々無いので重宝)

●カップのサイズに合わせた、保冷剤も付属されているので、電子レンジで解凍したものを冷ましたり、デザートの保冷に便利。

●離乳食が進んで、食べる量や形状が変わって、カップを使用しなくなっても、トレーはそのままお皿として代用できるので、手づかみ食べをしだした時にも活躍できる。仕切りがあるので、ご飯やおかずを計4種類分けて用意してあげられる。

トレー・カップ・スプーンすべて、電子レンジOK、消毒OK(電子レンジ・煮沸・薬液)、食器洗い乾燥機OKなので、欠点が見当たらないくらい。

離乳食 リッチェル 食器 口コミ ブログ

こんな感じでセッティングして、付属の蓋を上にのっけて、トレーごとレンジでチンするだけ。この日のメニューは、お粥、鯛とほうれん草の和風だし和え、キャベツ・人参・玉ねぎのチキンスープ、リンゴ。ちなみに全てブレンダーでガーして、リッチェルの保存容器に入れて冷凍したもの。

 

こちらのお店は送料無料でおすすめです。

【送料無料】リッチェル ND 離乳食スタートセット

価格:1,750円
(2018/2/15 23:35時点)
感想(128件)

リッチェル アクリア いきなりストローマグセット  

マグで有名なので、ご存知の方も多いと思いますが、リッチェル アクリア いきなりストローマグセット

リッチェル マグ ストローマグ ブログ

最近は、スパウトを使わずに、いきなりストローマグからチャレンジされる方が多くなっているようで、我が家もスパウトは購入しませんでした。

しかも、このリッチェル アクリア いきなりストローマグセット を使うようになって、1週間も経たないうちに息子は飲めるようになりました!

●ストロー飲みする際に、大人が補助できるようにプッシュマークがあるので、マスターするのが早い。

マグの間口が広いので、スポンジで楽々洗えて、衛生面的にも安心。

●取っ手が付いているので子どもが飲みやすそう。お出掛け用のおでかけストローマグは取っ手取り外しできるので外出時に嵩張らない。

倒しても、傾けても、漏れない。息子の扱いに冷や冷やするときもあるけど、ほとんど漏れない。おでかけようストローマグに関しては、全く漏れなくて、安心感が半端ない。

サイドに分量メモリがあるため、飲料を入れる量や、飲んだ量を把握できるのが便利◎

お出掛け用マグ おすすめ リッチェル ストローマグ ブログ 水筒

お出掛け時は取っ手を外して、ポケットタオルに入れて持ち歩いています。

購入なら送料無料のお店がオススメです。

リッチェル わけわけフリージング ブロックトレー

こちらもママさん界では有名な商品ですよね。リッチェルのわけわけフリージング ブロックトレー 。もうこれ無しのストック作りは考えたくありません。

離乳食 フリージング 冷凍 リッチェル 100均 製氷

上と右端のはお蔵入りした100均のByeByeおっぱいです。w

以前、このわけわけフリージング ブロックトレー が足りなくなって、100均で製氷トレーを購入したのですが、凍ったものを取り出すのに四苦八苦していまって。それ以降、100均の製氷トレーはお蔵入りになりました。

100均のものだと、凍ってから取り出す時に、しばらく室温で溶かすか、お湯や水などに浸けて溶かすか。ひと手間が必要になります。このひと手間がとっても面倒。

●凍った状態でひとつずつ押し出して取り出すことができる。

●容器と蓋がわかれているので、食材を入れやすい。

●重ねて保管できるように、安定するように作られている(100均のは不可)

食材の色移りがしない。

●繰り返し何も使える。かなり耐久性あり

 ベビービョルン お食事スタイ

こちらも人気商品ですよね、ベビービョルン お食事スタイ 。子どもによって、合う合わないがあるようで、嫌がる子は付けさせてくれないようですが、今のところ息子は問題なく着用できています。

離乳食 スタイ 口コミ ブログ ベビービョルン

むしろ、遊び食べが始まった最近は、このビブ(スタイ)以外考えられない。離乳食始まるまでは想像できなかったですが、このベビービョルン お食事ビブの中が湖になります\(^o^)/写真を添付しようかと思って撮影はしていたのですが、あまりにも画が汚かったので自粛させていただきます。。。笑

最近のブームは、ご飯やおかずだけでなく、お茶までも、口に入れて、それを出してはを繰り返すのがお気に入りの息子。このベビービョルン お食事スタイ じゃなかった場合を考えると恐ろしい。どんなけこぼそうが、汚れようが着ているお洋服が湿らないのが魅力。息子の場合、布製のビブでは間に合いません。合う合わないはあるかもしれませんが、一度試す価値ありだと思います。

手入れが簡単。食器と一緒に洗って、すぐ乾く。

●耐久性は抜群。ヘタレなどは無縁。

●大量の食べこぼしをキャッチできる安心感。

●机と椅子の間の食べこぼしを漏れなく全てキャッチできる不思議な構造w

●服が湿らない。

送料無料で安い!こちらで購入がおすすめ。

★送料無料★ お食事用スタイ ベビービョルン

価格:1,550円
(2018/2/16 09:58時点)
感想(592件)

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディングスプーン

このピジョン 食べるのnoおうえん はじめてのフィーディングスプーン  は後から追加で購入しました。

というのも、上記でご紹介したリッチェル ND 離乳食スタートセットにスプーンが3本付いているので、それで十分かなと思っていたのですが、付属のスプーンはどちらかというと、浅く作られているので、お味噌汁や野菜スープなどには不向きでした。

なので、ピジョン 食べるのnoおうえん はじめてのフィーディングスプーン  を購入。こちらは、小さいスプーンと深めの大きいスプーン2本セットになっています。これでお味噌汁やスープなどの液体も格段に飲みやすくなりました!お値段も500円程度なので、持っていれば便利だと思います。

●小さいスプーンは離乳食初期の不慣れな時や、デザートを食べる際に便利。

●大きいスプーンはお味噌汁・スープ・麦茶などさらっとした液体を飲ませるのに、しっかりすくってあげられるので便利。

買わなくて良かったもの・使っていないもの

と、ここまで購入して良かったものを紹介しましたが、今度は逆に購入したけど使わなかったものをご紹介していきます。

離乳食 不要 使わなかった物 百均 

①調理セット

これは赤ちゃん本舗で購入したのですが、全く使用していません。すりおろし器やこし器、すり鉢、ピーラーなどがセットになっていて、この一式さえあれば離乳食が作れますよ~というセット。

私の場合は、すべてブラウン ハンドブレンダー でガー!ってするのみ。ブレンダーって使うの初めてだったんだけど、かなり細かく潰すことができるので、それからこしたりする必要は無かったです。

ブレンダーを開発した人は天才!ブラウン ハンドブレンダー MQ735 様様。かなり楽をさせてもらいました。

②まな板

これは100均で用意したもの。離乳食始まるにあたって、息子の食材を調理する用にと準備したものの、結局普段から使っているまな板で切っています。

最初は神経質になりがちですけど、始めてしまえば、適当適当。気を付けないといけないポイントさえ抑えておけば、あとは適当で全然大丈夫。まな板に関しては、お肉や魚介類などを調理した後は、しっかり除菌すればOK!別に赤ちゃん用にと用意する必要は無かったかなと思っています。

③ボール・ザル

これも上記②と同じ。あえて、別に用意する必要はなし。

④製氷器。

こちらも100均で用意しましたが、一度使ったものの使いにくい!フリージングはリッチェルのわけわけフリージング ブロックトレーを追加で購入したので、今はお蔵入り。

まとめ・総括

なんだかんだ、離乳食が始まる時に、気持ちが高ぶって色々と準備しましたが、そんなに構えなくても良かったな~というのが感想。

調理器具に関しては、基本既に自宅で使っているものと、ブレンダーを準備すれば十分!あとは、食器、お食事用スタイ、マグ、これだけ用意すれば問題なし!

楽天ルームで離乳食グッズも紹介しています♪ここには書ききれなかった、洗剤関係(食器用・野菜用)もコレクションに追加していますので、ご興味があればご覧ください♪

kokominのROOM 離乳食グッズ

楽天市場では、超ポイントバッグ祭 が開催中です。2/20(火)までポイント最大36倍!