1万円以下で購入できる『ベビーモニター』のおすすめレビュー♪

pcsp_kokomin_titleunder_res




こんにちは!

今日は出産してから買って良かったシリーズ『ベビーモニター編』です。『ベビーカメラ』とも言うのかな?

今の時代は、とっても安くて性能の安いカメラやモニターがたくさんあるので、私が購入したカメラを写真付きでレビューしていきたいと思います!




購入するに至った経緯

生まれてから数ヶ月は里帰りしていましたが、里帰り中は最低限の家事しか手伝うことも無かったので常に息子の近くにいることが出来、カメラなどは使わずに過ごしていました。

里帰りから自宅に戻ってきてからは、息子が寝てから夕飯の準備や残した家事をリビングですることが多く、息子の寝室を離れることになるので、万一の時のためにと思いベビーモニターを購入しました。

あと、冷房や暖房を付ける季節になると寝室のドアを開けっぱなしにするわけにもいかず、また、リビングの音をなるべく遮断させてゆっくり寝かせてあげたいとの思いもありました。

そもそもカメラって高いというイメージが先行して購入することに躊躇っていたのですが、実際Amazonや楽天を調べてみると、安くて性能も良く、高評価のカメラがいっぱいあります。

その価格を一目見て、即決で購入することを決めました。

それからは、自己流の(笑)いつもの(笑)調査につぐ調査を重ね、最終的にAmazonで購入しました。

購入したベビーモニターはこちら

CYCLETRACKワイヤレス ベビーモニターといもの。モニターのサイズによって、お値段が変わるのですが、

2.4インチで5,180円(税込み)

3.2インチで7,490円(税込み)

安くないですか??(”ω”)ノ

CYCLETRACK ベビーモニター ベビーカメラ

新品価格

¥5,180から

(2017/11/24 12:22時点)

 

カメラ、モニターセットのお値段で5,000円ちょっとで購入できるのは安い!

無線の遠隔監視カメラで、双方向音声会話が出来て、LED、子守唄機能などが付いています。もちろん暗視撮影可能なので、息子を寝かせている真っ暗の寝室でもしっかり撮影できます。

なぜこのモニター・カメラを購入したのか?

何かを購入するときには、徹底的に調べないと気がすまない性格の私。

今回このベビーモニターを購入するときも、Amazonだけでなく楽天市場でもしっかり検索しました。

最近は、『安物買いは銭失い』という言葉に敏感になっていて(笑)、いくら安くても役に立たない物は買いたくない!失敗したくない!という思いが強く、多少高くても性能が良いならそれもありだと考えていました。

なので、安くて5,000円台~高くて20,000円程度のベビーモニターを調べに調べました!

その結果、このCYCLETRACKワイヤレス ベビーモニターを購入するに至ったのですが、その決め手となったポイントを紹介します。

まずはカメラとしての性能が良いこと

まず第一にこちら。

性能が悪ければ話にならないので、息子の寝ている暗い部屋でもしっかり観察ができるかという点を重視しました。

また、音にも敏感かどうかも注視しました。

ベビーモニターって、カメラで撮った映像をずっとモニターに流すだけのものであったり、物音を感知したときだけカメラを起動させモニターに表示するものなど、仕様が様々です。

このCYCLETRACKワイヤレス ベビーモニターはどちらでも対応が可能です。私は、最初の頃はカメラを信用していなかった(何事も用心深い性格w)だったので、息子と離れて過ごしている時は常時カメラとモニターを繋いでいましたが、最近は息子が泣いたときや寝返りなどでごそごそした時など、物音がしたときだけ作動するように設定しています。

この音を拾うマイクが結構小さな音まで拾ってくれるので、泣き声はもちろん、寝狩りをしたときなどもしっかり作動します。時たま、カメラは作動しても息子はすやすや寝ていたりってこともあるので、恐らくいびきや寝言などもしっかりキャッチしてくれているようです。

接続・設定が簡単なこと。

私は機械音痴であり、かつ活字を読むのが超苦手。家電を買ったときなんかは、説明書は全く見ないで、感覚でチャレンジしてしまう性格。

昔っからそうなんですが、読解力がなく、国語が大の苦手分野です。

そんな私でも設定・接続できる簡単なベビーモニターを探していて、色んな口コミを読んで「設定が楽」「コンセントに差すだけ」と書かれていたこちらのカメラ。

実際届いたカメラは本当に「楽ちん」の一言です。これなら女性も問題なく使えると思います。

このカメラは海外製品のため、日本語の説明書が中に同封されています。それを見て、最低限日時・日付を設定して、その後はカメラ・モニターそれぞれにアダプターを付けて、コンセントに差すだけ。

本当にこの作業だけで、ベビーモニターとして活躍してくれています!(^^)!

モニターともなると設定が大変かな~と思っていましたが、難しい設定は何もいらなくて、日時だけ最初に合わせれば、コンセントに差すだけなので、実家などに外泊するときなども持って帰って使っていました。持ち運びも軽いですからね!

1年間(12ヶ月)の品質保証

安価なベビーモニターってほとんどが海外製品。

今の時代仕方が無い点ではありますが、やっぱり保証が付いていると安心ですよね。

このCYCLETRACKワイヤレス ベビーモニター1年間安心保証付きなので、商品に不具合が発生した場合、何か問題があれば連絡して修理・交換対応をしてもらうことが出来ます。

実際、Amazonのカスタマー Q&Aなどで、販売業者さんがしっかり対応されていることが確認できましたし、トップカスタマーレビューなどでも修理対応してもらった方の口コミなども参考にさせていただき、私は安心できたので購入することにしました。

カメラに温度計が内臓されている

寝室には温度計が無かったので、カメラに内蔵されているこちらをチョイス。

使ってみてから気付くことも多いのですが、この温度計がかなり重宝しています!

夏の時期は暑すぎないかな~と。冬の時期は寒すぎないかな~と。今では、息子の寝姿を確認するとともに、温度もしっかり確認しています。

最近は寒くなってきたので、この温度を見て、暖房を入れるか入れないかを判断しています。うちの息子はお風呂上りに授乳して、寝かしつけるのですが、お風呂上りは体が火照っているので暖房を付けない方が寝付けるようです。なので、寝付いてからカメラで温度を確認しつつ、気温が15度を下回ったころに暖房を付けにいくようにしています。

息子の部屋は4畳半の小さな部屋なので、暖房の室温を調整しても暖まりすぎることも多いので、暖房を付けているときも、暑すぎないかな~などと気にしてカメラを確認しています。

まだ言葉を話せないので、室温調整にはもっぱら気を使います。ただでさえ、夜泣きが多いので、室温どうのこうので起きてほしくないですからね(*_*;

実際どんな映り方をするの?

ベビーモニターを探して、このブログに辿り着いた方がいらっしゃるかもしれないので、実際のカメラの画像などを張り付けておきますね(^^)/

カメラ3.2インチモニター

ベビーカメラ 安い おすすめ 楽天 Amazon

それぞれ1つずつアダプターが付いてあるのがありがたい!

我が家は、カメラは寝室のコンセント、モニターはリビングのコンセントで充電しています。というかずっと繋ぎっぱなしです。

カメラはオンオフのスイッチのみ!超シンプルですが、本当に使いやすいんです。

CYCLETRACK ワイヤレス ベビーモニター ベビーカメラ 口コミ

左にちょこんと出ているのが音声を拾うマイクです♪

カメラは水平・垂直360度回転するので、角度を手動で調整します。また、カメラは2つのねじ穴が付いてあるので、壁にかけることができます。

続いてモニターです。

私は3.2インチの大きいモニターを購入しました。

ベビーモニター ベビーカメラ 比較 口コミ ブログ

色々とボタンは付いていますが、カメラ同様サイドにオンオフのボタンがあるので、普段はそこしか触っていません。

モニターはスタンドが付いているので、台所で料理をしているときは、アダプターから外してキッチンのカウンターのところに立てて使っています。こういう点からも充電式はとっても便利に感じます。

さぁ、続いては実際の映像を画像に採ってみました!

日中の明るいときはこんな感じ。

夜寝る前に電気を付けた状態はこちら。

 

夜の暗闇でのベビー(笑)

ベビーモニター ベビーカメラ ブログ 比較 口コミ レビュー

寝返りして泣いて起きてカメラが作動した時。ちょうどカメラと目があってしまったようですね(”ω”)あまりにも面白かったのでパチリ。

日中も夜も画像ははっきり見えます。寝返りはできるけど、元に戻れない我が子でも、このカメラのおかげで安心して過ごすことができます。

総括

正直、お値段が安いカメラだったので、あまり期待はしていなかったのですが、とっても良い買い物でした!!!

最近はベビーカメラの映像をスマホから確認できるWi-Fiを使ったベビーモニターも人気のようですが、携帯を他の用事で使っている時は息子の確認ができない(例えば、電話中に息子を確認出来なかったり)ので、私はあえてモニターとカメラがセットになっているタイプを購入しました。

また、クチコミで電子レンジを使っているとカメラが繋がらないなどと書かれていましたが、私は何の不都合も無く使えています。
寝返り返りができないうちは、子どもから離れるときなど不安なお母さんも多いのでは?実際、寝返り防止クッションなども結構なお値段しますし、それならこのカメラを購入するのもひとつの手だと思います。

私は、3.2インチで7,490円(税込み)でしたが、モニターさえ小さくても構わないなら2.4インチで5,180円(税込み)です!

5000円ちょっとで、ママの不安がひとつ拭えると思うと、本当に安いものだと思います。

育児って、常に心配や不安と隣り合わせ。このカメラが無ければ無いで、時々寝室を覗きに行ったりすれば済むことです。でもこの5000円ちょっとのお金で、寝室とリビングとの往復の手間暇や負担、このカメラで少しでもママの気持ちが楽になったり、安心できたり、、、、

無駄遣いはダメだけど、使う時は使うと割り切ることも大事ですよね。育児もお金で解決できるものは解決して、時には『楽』することを選択する。これが、心穏やかに子育てする秘訣かもしれません。お金は必要な時に、有意義に無駄なく使いたいですね。

そんな私は昨晩、夜泣きしている息子と共に涙していましたが。笑
夜泣きも大変ですが、息子の便秘問題や離乳食食べない問題、終始不機嫌問題など。小さなことでも重なると、ちょっと気持ちが重くなりますね。

今日は息子を連れて歯医者さんへ行って来ました。親不知が悪さをしているようで歯茎がかなり腫れてしまっているようで薬注入。

口を開けるのが辛い状態で飲み食いもしたくないほど(´・_・`)

なんとも、歯茎の腫れは体の疲れのサインだとかで、休眠休息が1番の薬だと言われました。

思い返せば、里帰りから帰って来た頃、今から数ヶ月前も同じ症状が出て、1ヶ月間くらい苦しんだような、、、今回も長引くようなら親不知の抜歯を勧められましたΣ(꒪ȏ꒪) 

なにはともあれ、色々重なり、少し情緒不安定ですが(笑)、今日は待ちに待った金曜日。22:00から始まるコウノドリでリフレッシュしたいと思います。

ベビーカメラ ベビーモニター 楽天市場 おすすめ Amazon

世の中のママさん、1週間お疲れ様でした!

そして世の中のパパさんもお仕事お疲れ様でした!

CYCLETRACK ベビーモニター ベビーカメラ

新品価格

¥5,180から

(2017/11/24 12:22時点)