【続編】買って良かった!マキシコシぺブルの比較レビュー(活用法・感想口コミ)

pcsp_kokomin_titleunder_res




おやようございます。

先日は、 『マキシコシぺブル(新生児~生後6ヶ月)サイズアウトはいつやってくる?!』をブログでアップしましたが、本日はその続編です。

マキシコシぺブルは私の中で買って良かったものの上位にランクインするぐらい、とってもお気に入りのベビーグッズです。

実際、私も妊娠中に生まれてくる子どものことを考え、チャイルドシートはどれにしようかな?ベビーカーはどうしようかな?ベビー布団はどれがおすすめなのかな?とか、毎日ように夜な夜な考えていました。

連日、検索魔になり、出産に向けて準備をしていたのですが、当時の私と同じような妊婦さんがいらっしゃったら、声を大にして伝えたい!『マキシコシ、とってもおすすめです!!!』

決して、マキシコシやエアバギーの回し者ではないのですが、あまりにも気に入ってしまったため、また育児の負担が軽減されていると感じることが多いため、今日はそのおすすめポイントを重点的にレビューしたいと思います。




お買い物編

まず、子育てと両立しないといけない主婦業。その中心的な業務である『お買い物

今は生後半年を過ぎ、授乳のタイミングやお昼寝の時間など、だいたい流れが決まってきているので出かけやすくなりましたが、生まれてから数ヶ月は慣れるまで結構大変でした。

ベビーシートとしてマキシコシを使用していると、赤ちゃんが寝てしまってもそのままバギーにドッキングして起こさずに買い物をすることができます。逆もしかりで買い物から帰ってくる道中、車の振動ですやすや心地よく寝ているところを起こさずに家まで連れて帰ることができます。ココが最大の魅力だと思います。

マキシコシ 買い物 画像 写真 お買い物かご

ちなみに買い物では、ベビーカーの持ち手のところにフック(百均セリアのものでOK)を付けて買い物かごをひっかけて店内を回ります。

私はマキシコシ×エアバギーなのですが、エアバギーは重たい重たいと非難されがち(実際10キロ弱ほどあるので確かに重たいが、、、)ですが、骨組みが鉄でできているので安定感があり重たい荷物を載せてもびくともしません。デメリットも考え方次第では、メリットになり得ます。

一般的なベビーカーの場合、骨格がプラスチック樹脂で出来ていることが多く、重たい荷物だときしむことがあったりするようです。

というのも、買い物って気付いたときには、時すでに遅し。ついつい重たくなってしまいませんか?牛乳、ペットボトルのお茶、キャベツやりんごなど、小さなものがどんどんと積み重なっていって、レジを通過したあと、レジかごの重さにびっくりしたことが多々あります( ;∀;)

ちなみに息子の場合は、生後半年を過ぎたころから、外の世界にに目を向けてほしい、色んな景色を見て欲しいとの思いもあり、マキシコシとエアバギーをドッキングすることを辞めました。対面式のバギーは息子のお顔が見れて、とても幸せだったのですが、息子の成長に合わせてシフトチェンジです。

今はクローゼットに保管していた、エアバギーの座席やサンシェードを付けなおして背面式のバギーとして使っています。

なのでお買い物に行くときは、息子が起きていたら、スーパーに到着した時点でエアバギーかスーパーのカートに乗せ換えてお買い物しています。

ただ、道中の車内で息子が眠ってしまったときは、マキシコシをスーパーのカートにポンと乗っけてお買い物をしています(これは恐らくメーカー非推奨のやり方なので、安全性など自己責任で行っています)

『起こさずに移動』というマキシコシのメリットを最大限享受しています!

マキシコシ スーパー カート

どのスーパーのカードでもジャストサイズ!不思議ですがすっぽり入ります!

子どもって眠りが深いときは、どんなけ揺らそうが、うるさい環境であろうが、全く起きません。逆に眠りが浅いときは、一度途中で起こしてしうと、再度眠りにつくことが難しくなって、超不機嫌。

それを解消できたのが、このマキシコシ

母親側だけでなく、子ども側にとっても、買い物の負担が少なくなるのでとってもおススメです!!!

外食時

あと、おすすめするポイントとしては外食時。

「子どもが出来たら、外で外食できなくなるから、マタニティのうちに!」という話は良く聞きましたが、我が家は息子が生まれてからも頻繁に外食を楽しんでいます!

これもマキシコシのおかげ!本当にマキシコシ様様。ありがとう!(^^)!

子どもが自分でお座りできるようになって、お店のベビーチェアなどを利用するようになるまでは、子どもの居場所?置き場所?が困るので外食がしずらいのは事実。

でも、マキシコシさえあればどんな場所でも対応できるので本当に重宝しました。我が家は、生後1ヶ月過ぎて外出が解禁されてからは、外食も息子を連れていっていました。

マキシコシ 外食 画像 写真

ベビーカーが入れないような段差があるお店、狭いお店、畳のお店、回転寿司などなど。また、ベビーカーが入れるお店でもずっと乗せたままにしておくと愚図ってしまうので、バギーからマキシコシを外してお店の椅子に置いてあげたり。そうすることで大人と同じ目線になるので、食べている姿をきょろきょろ興味深く観察していたり、安心しておもちゃで遊んでくれました。

何度も繰り返しになりますが、外食をも楽しめたのはマキシコシ様のおかげです!!!

バウンサー

あとは、バウンサーとしての機能。

これは、祖父母の家や友人の家に行ったときなどに重宝しました。

子どもがいらっしゃる方の家などはいいのですが、息子が寝転ぶ場所が無かったり、安全性や衛生上ちょっと心配な時は、マキシコシに載せたまま車から降ろすことが多かったです。

ミルクの履き戻しやうんちなど、汚してしまっても申し訳ないので、短時間の滞在の場合は、マキシコシで過ごさせていました。

これも買い物の時と同じですが、友人宅に着いて息子が寝ているときなんかは、そのまま寝かせたまま、ゆっくりお茶を飲んだりもできるので本当に便利!!!

寝ぐずり対策

あと、自宅で過ごしているときも寝ぐずった時や風邪を引いて鼻水などが出て寝辛いときなどは、マキシコシに入れて寝かしつけることもありました!!

マキシコシ 魅力 バウンサー おすすめ

マキシコシはゆりかごみたいに、ゆらゆら揺らすことができるので中々眠りに付けなくて、かつ私が抱っこするのが面倒な時。もしくは、私自身の体調が悪くて長時間抱っこ出来ないときなどは、寝ぐずりが始まったらマキシコシにイン!しばらくゆらゆらすると、眠ってくれました。これで魔のメンタルリープも乗り越えてきました!!!

風邪を引いて、鼻水が出ている時なんかも、ベッドで寝かせると鼻水が喉の奥に垂れてきてすぐ起きたり、鼻づまりで泣いたりと中々ぐっすり寝れい様子だったので、上体をゆるやかに起こすことができるマキシコシに入れてあげると、そこから3時間くらい爆睡したこともありました。

風邪で弱っているときは、体力改善のためゆっくり寝かせてあげることができるので、これまた本当におススメです!!!

総括

そんなこんなで、私の愛するマキシコシ様は、いまだ現役です。

もう少し身長が伸びて、窮屈そうになってきたときは、チャイルドシートを新調しようと思っていますが、私も息子もマキシコシ大好きなので、しばらくは今まで通り活用していきます(^^)

これからチャイルドシートやベビーシート、ベビーカーなどを探される方の参考になれば幸いです。

マキシコシ ペブル マキシコシ

価格:24,800円
(2017/11/22 11:46時点)
感想(290件)