安産祈願のパワースポット♪マタニティ旅行のおすすめ~東京からすぐ行ける~

pcsp_kokomin_titleunder_res




おはようございます。

今日は東京でも雪がパラつくようですね。

早く春よ来い、来週は暖かくなるといいですね(´-`).。oO

今日はマタニティ旅行の記事です。

妊娠安定期に入ると、夫婦二人の時間を楽しむため、マタニティー旅行に行きたい!とお考えの方も多いのではないでしょうか?

私は元々旅行が好きで唯一の趣味といえるもの。独身時代から、海外・国内いろんなところへ旅をしてきました(主に貧乏旅行ですが)

結婚してからは東京に住んでいるので、関東近辺へ出掛けることが多いのですが、その中でも行って良かったスポットやお宿などをご紹介いたします。




マタニティ旅行はいつがベスト?

マタニティ旅行をする時期としては、妊娠安定期が良いといわれています。

初期は体調が不安定ですし、後期はお腹が大きくなってきます。

安定期はようやく妊婦生活にも慣れてきたころで、動きやすく、心も体も楽しめる状態と云えるでしょう。

それでも忘れてはいけないのは「妊娠中」ということ。

万一のことがあった場合はすぐに対応ができるよう、旅行先の病院を調べておいたり、すぐに帰れる交通手段で行くなど念入りな準備が必要になります。

でもひと昔前とは違って、妊娠安定期の温泉入浴は問題ないと言われるようになったり、宿泊施設でマタニティプランがあったりと、妊婦さんでも楽しめる時代になってきました♪

どこに行くのがおすすめ?

もちろんご夫婦で相談して、行きたいところに行くのが良いと思います(*‘∀‘)

私の周りでも、妊娠中に海外旅行に行ったり、国内でも遠方へ旅行をされている方もいらっしゃいます。

私も行きたい場所があって、国内ではあるが飛行機を使わないといけない遠方の地。

安定期に入ってからは体調も良かったので、行ってしまおうかとずいぶん悩みましたが、結果的に『何もない保証は無い』と思いとどまり、近場へ旅行することにしました。

人それぞれの考え方によると思いますが、旅先でトラブルになり早産してしまった方などもゼロではありません。確率的には低いと思いますが、そうなってしまった場合私は一生後悔すると思ったのです。

あまり神経質にならない方がいいとは思いますが、お腹の赤ちゃんを守れるのは私しかいない、すべて私の責任になると思うと、遠方に旅行することはおすすめできません。

旅行は普段の生活以上に動きますし、体力を使います。

それに気分が高まるので、自覚している以上に疲れることや負担も多いです。

人それぞれ体力や体・心の状態も違うので、あくまで無理をされない範囲でよくご夫婦で相談して、旅先を決めてくださいね(^_-)-☆

関東近辺でおすすめのマタニティ旅行「箱根」

そこで私は東京から2~3時間で行ける近場の旅先を探しました。

群馬や栃木なども候補に挙がっていたのですが、雪が降るところは足元も転びやすくなったりと妊婦にとっては死活問題。

距離的にも気候的にも一番いいな~と思ったのが「箱根」

箱根は温泉もあり、箱根湯本でお土産探しや食べ歩きしたり、大涌谷や芦ノ湖で富士山を眺めたり、たくさんの美術館や公園をめぐることができます。

定番の旅行先ではありますが、東京から1泊2日で行くにはちょうどいい距離。

しかも、箱根のパワースポット箱根神社には安産杉が祭られているんです!

箱根神社 安産杉で安産祈願

旅先を箱根に選んだのは、この「安産杉」が決め手でした。

そもそも箱根神社は関東近辺で人気のパワースポット。有名な「矢立の杉」はスポーツ選手なども願掛けによくお参りされているようです。

あまり知られていないのですが、その箱根神社に「安産杉」があります。

是非この場所に夫婦で訪れ、安産祈願をしたい!と思ったのがきっかけでした。

たいそう立派な杉の木でした。

箱根神社 安産杉

横からみると、こんな感じになっています。

箱根神社 安産杉

この杉は「健全な母胎の象徴」とされ、子孫繁栄を祈る子授け・安産の杉と敬仰されています。かつて鎌倉に幕府を興した源頼朝は、特に箱根神社を崇敬していたそうですが、その御台所 政子の安産を祈願して、無事に實朝(三代将軍)が誕生しました。それから、武家庶民の間にもこの風習が広く行れるようになったといわれています。こうしたことから、境内にある矢立の杉と共に「霊妙杉」と称えられ、箱根神社の安産守は霊験灼かだと信仰されているようです。

妊婦さんだけでなく、妊活中の方にもおすすめのパワースポットです!

他にも、ガラスの森美術館や大涌谷、箱根湯本など、色々と観光名所を回って、ゆっくり温泉にも浸かって、美味しいごはんも食べて、大満足な旅でした。

近場ではありますが、体に負担なく、気分転換するにはもってこいです(*´▽`*)

宿泊はコスパ重視で「うたゆの宿 箱根」

宿泊したお宿は、「うたゆの宿 箱根」という比較的リーズナブルなお宿。

マタニティプランなどは無かったですが、事前に連絡を入れると、料理は生ものを変更してくれたり、貸し切りの家族風呂にも浸かれたりと夫婦で大満足な旅となりました。

箱根は旅館の価格が高いので億劫になっていましたが、探すとリーズナブルでコスパの良いお宿もたくさんあります。

またお宿のレポートは、時間が出来たら別の記事で詳しく書きたいと思います。

是非一度、土日でぷらっと箱根へ旅行されてみてはいかがでしょうか(^^♪?

じゃらんでは「うたゆの宿 箱根」は口コミ4.6の高評価

1泊2日で8500円~でコストパフォーマンスも最高。

クリックすると口コミや料金を確認できます↓

うたゆの宿 箱根