里帰り中のパパご飯♪冷凍できるおかず(主菜・副菜)

pcsp_kokomin_titleunder_res




こんにちは。いよいよ里帰りが近付いてきたため、帰省中の『パパご飯』を作りました♪

主人はチャーハンやパスタ程度しか料理ができないタイプ。毎日、仕事で帰宅時間も遅いため、一人での生活をなるべく負担をかけずに生活してほしいと思い、手間をかけずに温めるだけで簡単に食べれる『パパご飯』を用意することにしました(*‘ω‘ *)

外食や中食が続くと、栄養も偏りますし、味も濃くって、添加物もたっぷり。手間はかかりますが、手作りが一番安心で、体にも良いですよね♪

レシピ云々は、クックパッドを見れば無数に出てくるので、どんなおかず(主菜や副菜)が冷凍できるか・冷凍方法など、参考にしていただければ幸いです(^^)




メインのおかず(主菜)

①ハンバーグプレート

合挽ミンチを使ってハンバーグ。キノコのソテーとブロッコリーを添えて、ワンプレート式にしました♪おかずカップはダイソーとセリアで買いました!

ハンバーグ 冷凍

②しょうが焼き

いつもは玉ねぎと豚肉だけですが、今回はあえて野菜たっぷり♪ピーマンと人参も入れて、一品でお肉もお野菜も取れるようにしました。

しょうが焼き 冷凍

③煮豚(焼き豚)

主人が大好きな一品。圧力鍋で煮ると超簡単に出来ます。玉ねぎたっぷりの煮汁と合わせて、耐熱ガラスに容器に入れました♪ご飯のお供に、チャーハンの具に。

焼き豚 冷凍

④ぶりの照り焼き

一人での生活になると、どうしてもお肉に偏ってしまいそうなので、お魚料理も。

ぶりの照り焼き 冷凍

その他にも、、、、

⑤ピーマンの肉詰め

⑥焼き魚(鯖・ほっけ)

⑦餃子

⑧チキンカツ

おかず 冷凍

それぞれ、ジップロックやタッパーに詰めて冷凍しました!

すべて電子レンジでチンしてすぐに食べれるよう、餃子やお魚なども焼いて冷凍しました。

副菜・常備菜

①きんぴらごぼう

いつもはこんにゃくも入れますが、冷凍に不向きなのでごぼうと人参のみのシンプル。

副菜 冷凍

②ほうれん草と人参のナムル

ゴマ入りで栄養たっぷり。ごま油とお醤油で味付けしました。

③ほうれん草とあみえびのお浸し

不足しがちなカルシウム摂取できるようにあみえび入り。

ほうれん草 冷凍

④筑前煮(鶏肉入り)

ごぼう、蓮根、しいたけ、たけのこ、人参のお野菜たっぷり。鶏もも肉入りで満足感アップ。

筑前煮 冷凍

IKEAの密封袋に入れて冷凍しました♪

常備菜 冷凍

朝食・軽食

①あんぱん

あんぱんは餡から手作りしました。パンはラップより、アルミホイルで包む方が品質も長持ちするそうです。

②たこ焼き

たこ焼き50個くらい?焼くのすっごく大変でした(;^ω^)!小腹が空いたとき用に♪

まとめ・感想

3日がかりで作りましたが、材料の買い出しから一日中台所に立って料理する繰り返しで、妊婦にとってはベリーハードな試練運動でした(;^ω^)

冷凍 おかず

大家族のお母さんや給食のおばちゃんになった気分でした。笑

作っては冷凍して、作っては冷凍して、いつのまにか冷凍庫がパンパンになりました♪

正直、今のご時世、スーパーにいけば冷凍食品なんていっぱい売っているので、それを買って、冷凍庫に入れておけば良かったのですか、妙に真面目なのか、心配性なのか、『毎日食べるものだから体に良いもの、美味しいものを』と思うと、身重の体で頑張ってしましました(´-`).。oO

生まれてくる赤ちゃんも大切ですが、主人も同じくらい、それ以上大切な存在です。里帰りを無事に迎えられた感謝の気持ちを少しでも伝えたかったというのもあります。

ありがたいことに、妊娠中は大きなトラブルなくここまで来れましたが、体が辛くなったり、気分も上げ下げしたりと、迷惑かけたりしましたが、主人がどんな時も毎日笑顔で接してくれて、支えてくれたからこその楽しい妊婦生活でした。

仕事で大変なこともたくさんあっただろうし、連日遅い日が続いて体力的にしんどいこともあっただろうけど、毎日「行ってきます」と言って、笑顔で「ただいま」と帰って来てくれることに、感謝の言葉以外見つかりません。

この『パパご飯』が無くなるころには、家族が増えているんだと思うと、、、(*´ω`)私の仕事は、あと少しお腹で赤ちゃんをしっかり育てて、母子ともに健康で元気な赤ちゃんを産むこと!お互いそれぞれの役割をしっかりこなしながら、頑張れたらいいな、と。

長々となってしまいましたが、里帰り出産する方の参考になれば幸いです(^^)